ホームルーム(ドラマ)1話の感想&考察&あらすじ!変態ストーカー教師現る!

講談社のウェブコミック配信サイト・コミックDAYSで大人気の超話題作『ホームルーム』の実写版・ドラマがいよいよスタートです。

今回は、ホームルーム(ドラマ)1話の感想&考察&あらすじ!変態ストーカー教師現る!と題して徹底深堀りしていきます。

ホームルーム(ドラマ)1話~最終話の感想&考察まとめ!見どころネタバレについても
講談社のウェブコミック配信サイト・コミックDAYSで大人気の超話題作『ホームルーム』の実写版・ドラマがいよいよスタートです。 この記事では、ホームルーム(ドラマ)1話~最終話の感想&考察まとめ!見どころネタバレについてもと題してお話ししていきますが、ドラマを観た視聴者の声や...

ホームルーム(ドラマ)1話のあらすじ

ホームルーム1話のあらすじになります。

イケメン美術教師・愛田凛太郎は学園の人気者。

最近、担当クラスの優等生・桜井幸子が連続して悪質なイタズラ被害にあっており、心を痛めている。

今日も接着剤を使った犯行が発覚し、臨時ホームルームを開くが犯人は見つからない。

落ち込む桜井を慰め、カモミール・ティーをプレゼントする愛田。

笑顔を見せる桜井。

家庭の事情で一人暮らしをする桜井は、かつて自分の境遇を聞いて泣いてくれた愛田に、恋していた。

だが、愛田には桜井の知らない秘密があった。

その夜、熟睡する桜井のベッドの下から、謎の人影が現れる。

その正体は――。

引用:tever

 

ホームルーム(ドラマ)1話の感想&考察

1話を観た感想&考察ということで、視聴者さんのツイートなども参考にさせてもらいながら、ドラマに対する率直な意見とか、感じたこと、なぜそうなったのかとか、今後の展開なんかも書かせてもらいます!

なお、今回、筆者は原作の内容を一切知らずにゼロの状態で観ています!

何も言うことなし・・・山田裕貴の迫真の変態演技に脱帽

実にいい!面白い!

山田裕貴さんの爽やかイケメン教師全裸変態野郎とのギャップがたまらない。

なんと言ってもちょいちょい挟んでくる山田さんの全裸シーンがただただよい。

がっつり重そうな内容のドラマなのですが、観てて嫌な気持ちにならない。

それはなぜか?

山田さんの全裸が逆になかなかのスパイスになっているから。

癖になりそうで非常によい仕掛け?だと思います。

山田さんは、今や、HK変態仮面の鈴木亮平に匹敵する変態俳優と言っても過言ではないでしょう。

こんな変態教師のドラマなのに、後味が悪くならないのは山田さんだからだと思います。

ただ、一つだけ気になることが・・・

この役のオファーを受けたのは立派だとは思いますけど、果たして『警視庁捜査一課9係』の新藤亮に戻れるのかがちょっとだけ心配です^^?

余計なキャストがいないのがいい・・・ドラマに締まりがある!

よくありがちな余計なキャストがゴチャゴチャ大勢出ているドラマ(この冬ドラだと『知らなくていいコト』がそれ。)と違って、しっかりと必要なキャストに焦点をあわせて演出されていると思う。

ドラマに締まりがある!(褒め言葉です!)

そのおかげでテンポよくストーリーが進んでいくので、筆者も引き込まれそうな感じで前のめりになって観ています。

これってなかなかないことですよ^^

1話を見る限り実写化大成功っていう感じですね。

脇を固めるキャストもいい味出している

山田裕貴さんだけではなく、脇を固める実力派の若手のキャストもいい味出していますよ。

桜井幸子役の秋田汐梨(あきた・しおり)さんは、おっとりしている感じの美人だなあと思ったていたら京都出身なんですね。

筆者の勝手なイメージだけど、確かに京都って感じがします。

丸山のぶ代役の富田望生(とみた・みう)さんは、今やたくさんのドラマに出演し、各方面から引っ張りだこの売れっ子女優になりましたね。

2019年に放送された『ブスの瞳に恋してる2019』では、大山美幸役を熱演し、話題になりました。

見た目どおりの存在感のある演技がよいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ‪\㊗️追加キャスト解禁🎉/‬ ‪幸子に想いを寄せる図書委員長・矢作健役に #綱啓永 さんが決定🥳 ‪#山田裕貴 演じる愛田先生に幸子への想いを知られ…⁉️‬ ‪ 新旧戦隊コンビが先生と生徒役でついに共演‼️🔹⚔🔹 幸子を巡って激しい攻防…⁉️ ‪《綱啓永さんコメント》‬ ‪この度、ドラマ「ホームルーム」で矢作健役を演じさせて頂く事になりました、綱啓永です。‬ ‪僕が演じる「矢作健」はヒロイン桜井幸子のことを純粋に想い、空回りしながらも頑張っている役で、キャラクターを作ったりお芝居する上でも‬ 常に桜井さんへの真っ直ぐな想いを軸にして臨みました。そんな矢作に少しでも共感して頂けたら嬉しく思います。そして、今回はスーパー戦隊シリーズでも先輩。 ‬ ‪役者として尊敬をし目標としていた、山田裕貴さんと共演をする事が出来、 自分の中での、一つ夢が叶いました。‬ ‪撮影現場では、台詞を交わす事で大変勉強になりお芝居に挑む事ができました。 ‬ ‪是非、ドラマ「ホームルーム」宜しくお願いいたします。‬ ‪#ドラマ特区 ‬ ‪#ホームルーム も‬ ‪#日曜朝 も‬ ‪#応援宜しくお願いします✨‬

ホームルーム【ドラマ特区公式】(@homeroom_drama)がシェアした投稿 –

矢作健役の綱啓永(つな・けいと)さんですが、図書委員の委員長役の彼です。

1話限りのちょい役かと思ったら、印象に残る、なかなかの演技をしているように感じました。

それもそのはず、綱さんは『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でリュウソウブルー(メルト役)を演じ、ドラマ初出演を果たしています。

それと、第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞、17293人の頂点になっている人なのです。

只者じゃないわけだ・・・

しかも、ジュノンボーイ史上初の敗者復活からのグランプリになったことでも話題を呼びましたよ。

ちょっと志尊淳さんとキャラかぶりしているようにも思いますが・・・

なかなかいい雰囲気を持った若手俳優陣で脇を固めていて、面白いドラマになりそうですね。

それともう一人面白い人がいますね・・・椎名恵役の山下リオ(やました・りお)さんです。

山下さんの設定は、学園物にありがちなエッチな保健の先生って感じですかね。

学校に一人は必要なタイプの先生ですよね。

実は、山下さんは、2007年に『三井のリハウス12代目リハウスガール』に選ばれたり、2014年には『A-Studio』(TBS)のレギュラーだったりと結構いろいろな経歴をお持ちの人なんですよね。

そう言えばいたかも・・・A-Studioに。

予測不可能な面白さがたまらない

予測不可能な面白さがたまらないです!

あんな爽やかな教師があんな変態的なことをするなんて誰が想像できたでしょうか?

筆者は原作漫画を読んでいませんので、逆に純粋に楽しめています。

このまま原作は読まずにドラマを楽しもうと思います。

全体的な感想・・・この冬一番のドラマかもしれない

全体的な感想として、非常に面白い、好きなドラマです。

この手のドラマであまりにも気持ち悪いものは、正直言って、まず観ることはないのですが、そこは学園サイコ・ラブコメということで、ユーモラスで、かなり斬新な切り口もあって、気持ち悪くなくて、変態ドラマなのに好感が持てます。

地上波のドラマもいろいろあるけれど、メジャーな俳優をたくさん使っているにもかかわらず、実際のところクソつまんないものもたくさんありますよね。

その点『ホームルーム』は、若手俳優陣が中心のドラマですが、巧みな演出を加えることで最高に心地よいバランスのドラマに仕上がっています。

この冬一番のドラマと言っても過言ではないでしょう!

 

まとめ

今回は、ホームルーム(ドラマ)1話の感想&考察&あらすじ!変態ストーカー教師現る!と題してお話ししました。

爽やかな学園ドラマかと思ったら、ド変態ストーカー教師の物語でした。

でもけして嫌悪感が残らず、想像以上に楽しめます。

ど変態を爽やかに演じる山田裕貴さんの演技から目が離せないドラマです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ホームルーム(ドラマ)2話の感想&考察&あらすじ!凛太郎VS生徒会長・白鳥
さて、2話です。 今回のポイントは、桜井にいたずらをしている犯人は誰なのか?です。 なぜなら、桜井にいたずらをしている真犯人が誰なのかによって、このドラマが大きく展開することになるからです。 凛太郎は、自分以外にも桜井にいたずらを仕掛ける者がいることを知り、その...


タイトルとURLをコピーしました