キスマイの紅白出場決定!【紅白動画あり】当選理由と落選ジャニーズはセクゾ

大みそか恒例のNHK紅白歌合戦の出場歌手が11月14日発表され、紅白合わせて41組が決まりました。

そして、少し前に当選報道があったジャニーズ事務所の7人組グループ『Kis-My-Ft2(愛称:キスマイ)』の紅白初出場が正式に決まりました。

キスマイファンの皆さんは、これでやっと一安心ですね。^^

カッコいいのに、笑いのセンスもあって、ジャニーズの中では、いい意味で異質な存在でもあるキスマイですが、筆者も大ファンの一人で、今回の出場はたいへんうれしい限りです。

それでは、キスマイが紅白に当選できた理由とキスマイが出場することでジャニーズの出場数はどうなったかについて、記事にしていきたいと思います。

キスマイが紅白に当選できた理由

キスマイは、2011年8月のCDデビューから9年目での紅白出場を達成することになりました。

アイドルとしてはかなり遅咲きと思いきや、何を隠そうジャニーズ事務所の大先輩のあのスーパーアイドルと意外な共通点があるのです。

それは『嵐』です。

『嵐』に関して言えば、1999年にデビューし、2009年に10年で紅白初出場を決めています。

キスマイは、奇しくも様々な記録を塗り替えてきた『嵐』とほぼ肩を並べることになり、新たなスタートを切ることになりました。

この紅白当選は、9年の努力と今まで培ってきた実力が評価されたことによるものであり、もっとも喜ばしい形での紅白初出場になったのではないでしょうか。

キスマイが紅白に当選できた理由まとめ

それでは、キスマイがなぜこのタイミングで、初の紅白当選という栄冠を掴むことができたのかその理由について見ていきたいと思います。

キスマイのファンや世間の声などから、キスマイが紅白に当選できた理由をいくつかピックアップしてみました。

主な理由として、次の5点が挙げられます。

《キスマイが紅白に当選できた理由》
・デビューから今まで仕事を一つ一つ積み上げてきたことが評価された
・それぞれが自分の役割を理解し積極的に自分をさらけ出してきたことが支持された
・彼らを支える根強い献身的なファンの存在も大きな要因
・人気番組『10万円でできるかな』での活躍が評価された
4月からNHK・BSプレミアム『ザ少年倶楽部プレミアム』の司会を務め貢献度抜群

キスマイが紅白に当選できた理由を考察

それでは、キスマイが紅白に当選できた理由として上記に挙げた5つについて、筆者なりに考察してみました。

・デビューから今まで仕事を一つ一つ積み上げてきたことが評価された

今回、キスマイが紅白初出場を決めた理由として、2011年のデビューから自分たちに与えられた仕事を一つ一つ確実にこなし、そして、着実にその成果を積み上げてきたからではないかと考えています。

後からデビューした後輩たちに次々追い越されながらも自分たちのキスマイだけにしかできないことをやり続けてきたことが、今、評価されたのだと思います。

・それぞれが自分の役割を理解し積極的に自分をさらけ出してきたことが支持された

キスマイは、ただカッコいいだけのアイドルではなく、デビューから早い段階で、メンバーの一人ひとりが自分のキャラと役割を理解し、それぞれの個性を生かした素の部分を積極的に、常にポジティブにファンやお茶の間の視聴者にさらけ出してきました。

その飾らない、等身大の姿が多くの人に支持されたのも大きな要因になったのではないかと考えています。

・彼らを支える根強い献身的なファンの存在も大きな要因

彼らは、今もなお、多くの根強い献身的なファンに支え続けられています。

そんなファンの存在も、彼らが常に最高のパフォーマンスを発揮することができる大切な要因であり、結果として、今回の当選につながったと言っても過言ではありません。

・人気番組『10万円でできるかな』での活躍が評価された

現在の人気をより確実なものにしたのは、人気お笑いコンビ『サンドウィッチマン』との共演で話題の人気バラエティー『10万円でできるかな』(テレビ朝日系午後8時~)での活躍です。

2017年10月に深夜枠からスタートしましたが、2018年4月にゴールデンタイムへと昇格できたのは、メンバー全員の体を張ったロケでのひたむきな姿が、多くの視聴者の共感を得たことによる成果だと考えています。

・4月からNHK・BSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」の司会を務め、貢献度抜群

この4月からNHK BSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」(金曜・午後6時)の司会をNEWSからバトンタッチしましたので、キスマイのNHKへの貢献度は申し分なしですね!

いずれにしても、今回の紅白出場の切符を手に入れることができたのは、彼ら一人ひとりの努力の賜であることは言うまでもありませんが、けして、それだけでは得ることはできなかったでしょう。

彼らを支えるファンをはじめ、スタッフや様々な関係者の支えが結晶となって大きな支えになり、成し遂げることができたのではないでしょうか。

 

ジャニーズ事務所の紅白落選グループは?Sexy Zone

さて、キスマイの紅白初出場についてお話してきましたが、では、キスマイ以外のジャニーズの紅白出場者はどうなったのでしょうか?

キスマイが出場することによって、残念ながら、Sexy Zoneが落選してしまいました。

 

去年のジャニーズ事務所の紅白出場グループ

ジャニーズ事務所の紅白出場に関しては、いわゆる『ジャニーズ枠』の存在が巷で囁かれています。

2018年の紅白に出演したジャニーズ事務所のタレント(グループ)は次の5組で、現時点での紅白のジャニーズ枠は5枠だと言われています。

・嵐 10回目
・関ジャニ 7回目
・Sexy Zone 6回目
・Hey!Sey!JAMP 2回目
・King&Prince 初出場

この5組がそのままで、キスマイが新たに出場するとなると、ジャニーズ事務所のグループの出場数は6組になってしまいます。

一つの事務所で紅白出場者が6組はいくらなんでも多すぎるということだったんでしょうね。

 

キスマイ紅白当選でSexy Zone落選!ファンの反応は?

残念ながら、キスマイの紅白初当選 により、Sexy Zoneが落選してしまいました。

昨年のジャニーズ事務所の出場グループは5組でしたが、1組増えることなく、そのままの5組となりました。

キスマイは、ジャニーズ枠の中で、Sexy Zoneと入れ替わった形になってしまったようです。

事前にファンの間でも、おそらく6組の可能性は低く、5組になるだろうと言われていましたが、まったくそのとおりの結果でした。

Sexy Zoneのファンの皆さんは、来年の紅白に5人で戻ってくることを新たな目標に掲げたみたいですね!

うれしいのに、とても残念で複雑な気持ちです。

令和になってはじめての紅白歌合戦です。

とにかく、キスマイにはSexy Zoneの分まで頑張ってもらいたいですね!^^

 

まとめ

・Kis-My-Ft2(キスマイ)が、大みそかの第70回NHK紅白歌合戦に初出場することが正式に発表されました。
・キスマイが紅白に当選できた理由を考察を交えながらお話しました。
・キスマイの紅白当選によって、落選したSexy Zoneのファンの反応をまとめてみました。

以上、『キスマイが紅白出場決定!当選した理由と落選したジャニーズのグループは?』でした。

10万円でできるかな11月25日放送!キスマイが千円ガチャとメルカリ販売
『10万円でできるかな』は、Kis-My-Ft2が10万円でできるか、体を張ったロケを行い、スタジオではサンドウィッチマンがキスマイのロケを検証しながら見守ります。 2019年の紅白出場が決まって勢いに乗っているキスマイの7人がいつも以上に頑張る姿を見ることができることでし...
タイトルとURLをコピーしました