宮迫博之が明石家さんまの舞台で復帰!今の状況や子ども食堂についても

反社会的勢力との闇営業が発覚し、2018年6月から芸能活動を自粛している雨上がり決死隊の宮迫博之さんが、2019年1月に芸能活動を再開し、事実上の復帰をすることが決定しました。

宮迫博之さんの復帰に至った経緯、現在の状況、吉本興業への復帰の可能性、今後の仕事につい徹底深堀りしていきます!

 

宮迫博之が復帰決定!芸能活動再開!

闇営業問題が深刻化する中、宮迫博之さんは、田村亮さんと2人で謝罪会見を開催して以来、メデイア等への露出はほとんどありませんでした。

ですが、その宮迫博之さんが、今回芸能活動を再開することが決まりました。

再開に至った経緯を見ていきましょう。

宮迫の復帰を手助けした人:明石家さんま

今回、宮迫博之さんの復帰を手助けした人は、吉本興業の大先輩の明石家さんまさんです。

明石家さんまさんは、兼ねてから宮迫博之さんの面倒を見ると宣言していましたが、まさにそのとおりに、復帰の第1段階となる芸能界活動の再開の足がかりを作ってくれたようです。

明石家さんまさんは、有言実行の人ですね、流石です!

宮迫の復帰第一弾の仕事:明石家さんまの主演舞台

宮迫博之さんの復帰第一弾の仕事は「七転抜刀!戸塚宿」という舞台になるようです。

この舞台の主演は、明石家さんまです。

宮迫博之さんがこの舞台に出演できるようになったのは、主演の明石家さんまさんの強いプッシュによるものだそうです。

舞台『七転抜刀!戸塚宿』の内容

幕末から明治へと移り変わる中、藩士の”仇討ち”を軸に、さまざな人間模様を描いた物語です。

脚本を手掛けるのは、ドラマ『あなたの番です』で大注目の福原充則です。

主演の明石家さんまさん以外のキャストは、次の俳優さんです。

中尾明慶、山西 惇、温水洋一、八十田勇一、犬飼貴丈、吉村卓也、加瀬澤拓未

粂川鴻太、佐藤来夏、佐藤仁美

現時点で、宮迫博之さんのキャスティングについての詳細情報を入手できていません。

ただ、11月19日に宮迫博之さんが同舞台に出演する予定で進められている報道がありましたので、近日中に正式な決定がされると思います。

Bunkamuraシアターコクーンへのアクセス

宮迫博之さんが出演する予定の舞台の会場となるのは、Bunkamuraシアターコクーンです。

渋谷駅からSHIBUYA 109を越えて、文化村通りを進み、東急百貨店本店前を目指します。(徒歩7分)

●Bunkamuraへのアクセス
・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口より徒歩5分
●無料バスのご案内
Bunkamuraに隣接する東急百貨店本店東口前と渋谷ヒカリエ南側1階歩道横乗り場で往復運行しています。
《運行時間》
渋谷ヒカリエ南側1階歩道横乗り場発 10:05-20:00
本店発 10:22-20:15

宮迫博之の今の活動状況

芸能活動の自粛を公表してからの宮迫博之さんは、ボランテイア活動への参加や子ども食堂の運営などが一部報道されていますが、実際のところ、今の状況としてはどういう活動をしているのでしょうか?

調べてみましたので、お話していきます。

宮迫博之の現況

闇営業の問題の発覚後の宮迫博之さんは、子ども食堂への参加や台風の被災地でのボランテイアを行うなどの活動を行っています。

ただ、それ以外は、外出する機会はなく、引きこもりの状態を続けているようです。

吉本興業との話し合いもまったく行われておらず、本人的にも芸能界への復帰は考えていないと週刊誌の直撃取材の際にも答えていました。

宮迫博之の子ども食堂の活動

メデイアでの報道等がありませんので、子ども食堂の場所などの詳細は特定できていませんが、宮迫博之さんは8月頃から子ども食堂への参加活動を行っているとインタビューマン山下氏さんの話から伝わってきています。

宮迫さんは、協力いただけるお店等に事前に日程を決めずに訪れては子どもたちに料理を振る舞っているようです。

被災地のボランテイア活動と同様に、子ども食堂の活動に対しても世間の反応はあまりよくないのかと思っていましたが、意外に宮迫博之さんを応援する声もあるようです。

きっと、今の宮迫博之さんの励みになることでしょう。

売名行為とか、復帰に向けて自分のためにやっているだけとか言う人もいます。

確かに、それはまったくゼロだと言えば嘘になるかも知れません。

しかし、何も行動しないよりも、今、できることをしたい。

それが少しでも世の中のためになるのならやりたいという素直な気持ちからの行動ではないのかと思います。

この時ほんとに活動してよかった思える日が来ることを祈ってやみません。

宮迫博之のボランテイア活動

宮迫博之さんは、台風被害のあった地域を訪れ、ボランティア活動を行っているようです。

ボランティア活動の状況としては、台風15号の被害を受けた千葉県を訪れた、支援物資を運んだり、被災にあわれた人たちとの記念撮影に応じたりしているようです。

ただ、若干の違和感を感じるのは、この活動の状況をSNSを通じて報じているのは、元吉本興業の芸人で、現在はフリーの芸能記者である『インタビューマン山下氏』さんです。

なぜなら、宮迫博之さんからの呼びかけで、山下さんは被災地に行くことになったからです。

つまり、宮迫博之は、ボランテイア活動の状況を山下さんを使って、報道さてた疑いがあります。

この状況を知った世間の声はとても冷ややかで、自分の好感度を高めるために被災地を利用しないでほしいなどの避難を浴びているようです。

これが真実だとしたら、非常に残念なことだと思います。

今回のこともそうですが、闇営業問題が発覚してからの宮迫博之さんの行動はどうも後手後手に回っているように思えてなりません。

 

まとめ

・宮迫の復帰を手助けした人:明石家さんま
・宮迫の復帰第一弾の仕事:明石家さんまの主演舞台
・舞台『七転抜刀!戸塚宿』の内容:詳細あり
・Bunkamuraシアターコクーンへのアクセス:地図あり
・宮迫博之の現在の活動:ボランテイア活動・子ども食堂

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました