俺の話は長い7話の感想とあらすじ!明日香の家を出ていく満になんか泣ける!

満(生田斗真)は明日香のためを思って決断したがどうなった?

光司(安田顕)の秘密行動に綾子(小池栄子)はショック!

春海(清原果耶)の恋のゆくえは?

いろんなことが急展開した第7話見逃せませんよ。

今回は、俺の話は長い7話の感想とあらすじ!明日香の家を出ていく満になんか泣ける!と題してお話ししていきます。

俺の話は長い第7話のあらすじと概要あらすじ

こちらは俺の話は長い第7話の概要あらすじです。

綾子に黙って仕事を辞めていた光司

ポラリスを継ぎたいと言い出す光司。

綾子が仕事はどうするのか聞くと、光司は仕事を三日前に辞めたことと、ベースをクラッチに預けていることを話す。

綾子は光司が自分に黙って仕事を辞めたことにがっかりする。

わかり合う光司と綾子

一人でクラッチに飲みに行った綾子は光司のベースを担いで帰ってきたが、探していた光司に出くわす。

全部ベースを処分しろと言ったことを光司に謝る綾子。

綾子が次の仕事はゆっくり探してと言うと、ポラリスを継ぎたいのは本気だと光司は話す。

明日香の家を出る満

満は明日香に今の行き方はヒモと変わらないと言われてしまう。

ボルトとともに明日香の家を出ていくことになった満。

房枝のカレーが待っていた

満はボルトの水槽を持って実家に戻り、2階に上がろうとするところを房江に見つかってしまう。

ボルトを理由に家に戻らなければならなくなったと房江に話す満。

満はなんだかんだ言いながらも房枝の作ったカレーを食べて、満足したのかいつしか寝てしまう。

そんな中、光司は自分には向いていないとポラリスを継ぐのをやめると言い出す。

 

俺の話は長い第7話の感想と視聴者の反応

俺の話は長い第7話の感想と視聴者の反応です。

俺の話は長い第7話の感想:今の満の生き方では当然の結果…!

第7話の視聴率は7.4%(前回から0.3ポイントダウン)でした。

明日香という心地よい就職先を見つけたように思えた満でしたが、やはりそんな結末じゃ終わるわけがないですよね。

嫌な予感がしたんですが、明日香との関係もやっと慣れてきた頃にドスンと落とされました。

ボルトの水槽を抱えて夜道を歩く満を見ると泣けてきます。

筆者的には、満の考えに賛同したい気持ちもあるのですが、これには男目線か、女目線かによってもかなり違うんじゃないでしょうかね。

おそらく、女性の立場からすると、仕事をしないことを正当化するような男は許せないという人がほとんどだと思います。

確かに、明日香が言うように、「そんな楽な方法しか選べないならもう一緒にいない方がいい」というのはかなり的を得てはいます。

ただ、忙しい女経営者が、自由に生きている満に癒やしを求めていたようにも見えたので、いきなりの厳しい一言には、ちょっと裏切られたようにも感じたんですが、そんなふうに思っているのは筆者だけかも知れませんね…!

しかし、そうは言っても、常に自分の考えを正当化しようとする生き方をしていると、こんな結果になっちゃうんでしょうね。

明日香もきっと辛かったと思いますよ。

とは言うものの、満のニート生活は振り出しに戻ったわけですから、また次回が楽しみになりました。

 

俺の話は長い第7話 視聴者の反応:精一杯の満に泣ける、でも明日香はさすが!

 

まとめ

今回は、俺の話は長い7話の感想とあらすじ!明日香の家を出ていく満になんか泣ける!と題してお話ししました。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました